イベント一覧

日本赤十字社静岡県支部イベント>防災ボランティアこころのケア研修〜災害時の活動に必要な知識の維持向上を目指して〜

イベント

イベント一覧

防災ボランティアこころのケア研修〜災害時の活動に必要な知識の維持向上を目指して〜

令和2年3月5日

2月8日(土)、日本赤十字社静岡県支部では、16名の防災ボランティアが集まり、災害時のこころのケアの必要性や被災された方々との接し方などを理解することを目的とした、「防災ボランティアこころのケア研修」を開催しました。
 こころのケアの仕組みや防災ボランティアの役割、ボランティア自身の健康管理や安全についての講義を受け、こころのケアについての知識を深めました。本研修では、被災者役とボランティア役に分かれてロールプレイに取り組み、被災された方々への接し方やコミュニケーションの取り方も体験しました。
 研修を終えた参加者からは、「被災された方々との接し方について、ロールプレイを通して学ぶことができ、貴重な機会となった。傾聴などのコミュニケーションについて理解を深め、今後の活動に活かしたい」、「被災された方々を支援するボランティアも、ストレスを自己管理していく必要があることを認識した。活動する際には、自己管理も含めて取り組みたい」など、今後のボランティア活動をより良いものにしていくための前向きな意見をいただきました。
 日本赤十字社静岡県支部では、これからも防災ボランティアの知識の維持向上とお互いの顔が見える関係づくりにつながる研修を開催し、災害時にリーダーシップを発揮して活動できる防災ボランティアの育成に努めていきます。
講義を受ける防災ボランティア

講義を受ける防災ボランティア

ロールプレイに取り組む防災ボランティア

ロールプレイに取り組む防災ボランティア

ロールプレイ後に意見交換する防災ボランティア

ロールプレイ後に意見交換する防災ボランティア


ご不明な点は、日本赤十字社 静岡県支部までお尋ね下さい。