イベント一覧

日本赤十字社静岡県支部イベント>第3回ながいずみニコニコタウンで、子どもたちが、赤十字の活動を体験‼

イベント

イベント一覧

第3回ながいずみニコニコタウンで、子どもたちが、赤十字の活動を体験‼

平成31年2月21日

1月27日(日)、静岡県駿東郡長泉町の桃沢野外活動センターで、「第3回ながいずみニコニコタウン」が、ながいずみ親コミュニティ「なごみカフェ」の主催で開催され、長泉町赤十字奉仕団が、初めて参加をしました。
 ニコニコタウンとは、「子どもによる子どものためのまち」というテーマで、子どもが、自由に仕事をし
たり、もらった給料(仮想貨幣の「ルク」)で買い物をしたり、遊んだりでき、社会のしくみを知ることができるイベント、言わば、ながいずみ版「キッザニア」です。
 長泉町赤十字奉仕団では、蘇生法訓練人形を傷病者にみたてて、救護服を着た子どもたちに一次救命処置を実施し救助してもらう仕事、タウン内で募金箱をもって義援金を集めてもらう仕事や「防災クイズ」を出題解説してもらう仕事などを設定しました。
 当日は、事前に予約した年中から小学校6年生まで100人がタウンの中で、色々な仕事を体験していて大盛況でした。
 赤十字奉仕団のブースにも午前10時から午後2時頃まで休む間もなく、子どもたちが訪れ、一次救命処置を実施したり、募金箱をもって募金への協力を訴えていました。
一次救命処置では、3回も繰り返して経験した子どももいました。また、募金は目安としてひとり10ルクの協力をお願いしていましたが、最終的には3,100ルクも集まりました。
体験した子どもたちからの感想をお手紙係の子が届けてくれた中には、「おしえてくれてありがとう。もしそうゆうことがあったらためしてみます。」「おそわったことをこれからいかしていきたいです。」などの心強い感想がありました。
一次救命処置を実施し救助活動

一次救命処置を実施し救助活動

義援金もたくさん集まりました!

義援金もたくさん集まりました!

苦しんでいる人を救いたい!真剣に救助します。

苦しんでいる人を救いたい!真剣に救助します。


ご不明な点は、日本赤十字社 静岡県支部までお尋ね下さい。