イベント一覧

日本赤十字社静岡県支部イベント>僕たち、私たちにできることを 〜加盟校活動紹介 NHK海外たすけあい募金〜

イベント

イベント一覧

僕たち、私たちにできることを 〜加盟校活動紹介 NHK海外たすけあい募金〜

平成31年1月21日

 今年で36回目を迎える「NHK海外たすけあい」
 これは、日本赤十字社とNHKが共催で昭和58年から実施している事業で、毎年12月1日から25日をキャンペーン期間として、募金活動を行っており、ここで集められたお金は、世界各地の紛争や自然災害、病気などで苦しむ人々の支援のために役立てられます。

 今回は、このキャンペーン期間中にJRC加盟校2校が自主的に行った募金活動の様子を紹介します!

 12月14日(金)には、県立遠江総合高等学校の生徒会のメンバーが、放課後、森町赤十字奉仕団と共にピアゴ森店の店頭で、夕方の買い物客を対象に大きな声で募金を呼び掛けてくれました。この日集まった金額は、42,868円。
 多くの生徒から「募金をしてくれる方々の優しさ、温かさに触れることができ、嬉しかった」との声が聞かれ、他にも「このような活動が、他の学校にも広まっていくと良いと思う」とJRC活動の広がりを願う感想もありました。

 翌週の12月17日(月)には、今年度JRCに新規加盟をしたKTCおおぞら高等学校の生徒が浜松駅で募金活動を行いました。この日集まった金額は、14,092円。
 参加した生徒からは、「何か少しでも力が必要だと思うので、自分ができることがあるかもしれないと思った」、「ボランティアと思って参加しましたが、逆に街頭の皆さんから、元気を頂きました。今できる事を、続けていきたいと思います」と意欲的な感想が寄せられました。

 募金活動に参加した皆さんお疲れ様でした。
 そして、募金にご協力いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

 今回紹介した以外の学校でも、募金活動をはじめ、その他たくさんのボランティア活動を行っていると思います。どんなに小さなことでも「自分たちに何ができるだろう?」と、自ら気づき、考え、そして行動することが、JRCの態度目標でもあり、困っている人や苦しんでいる人を救う第一歩になります。

 皆さんの力で、今後も青少年赤十字活動を盛り上げていきましょう!
奉仕団の皆さんと力を合わせて活動できました!

奉仕団の皆さんと力を合わせて活動できました!

大人から子どもまで、たくさんの方々にご協力いただきました!

大人から子どもまで、たくさんの方々にご協力いただきました!

自分たちにできることを続けていきたいです!

自分たちにできることを続けていきたいです!


ご不明な点は、日本赤十字社 静岡県支部までお尋ね下さい。